平成30年度企業主導型保育事業新規助成申請については定員数で、5万人分を超える申請がありました。

この新規申請に対しては、協会内に設置した審査会により審査を行い、1,539施設 35,269人分に対して10月30日に内示を行いました。

なお、審査会の構成員名簿については別添のとおりです。